読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shuto_log.aep

ブログ名変わりました。自分がやったことなどを備忘録的な感じで残していこうと思います。

Windows環境でPython+OpenCVのインストールに戸惑った話

Python Windows

PythonOpenCVパッケージのインストールに手こずったときのメモ。

上手くできなかった事

PythonOpenCVのパッケージを入れて、コマンドプロンプトPythonを起動し、

import cv2

としても「ImportError: DLL load failed: %1 は有効なWin32 アプリケーションではありません」とエラーが出てくる。PCは64bitなのに言ってることがよく分からん。入れたPythonOpenCVも64bit用なのに。

結論

  • OpenCVを動かすのに必要なパッケージが足りなかった。(エラーメッセージ関係ないじゃん…)
  • NumPyパッケージが必要
  • SciPyパッケージが必要

以下解決手順

とりあえず入れたPythonOpenCVをアンインストールする。

Python 2.7.10の64bit版をインストール。

トップページのリンクではなく、
www.python.org
から

pipをインストール

パッケージマネージャのpipをインストールする。

NumPyパッケージの64bit版をインストール

http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/Windows用に非公式にコンパイルされたバイナリファイルがある。
2015/11/24現在numexpr‑2.4.6‑cp27‑none‑win_amd64.whlというものが最新なのでそれを使う。
pipを使ってwhlファイルを指定するとインストールできる。

C:\現在のパス pip install <whlファイル名>

SciPyパッケージの64bit版をインストール

同じく上記サイトから。2015/11/24現在scipy‑0.16.1‑cp27‑none‑win_amd64.whl